スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会の旗(三色旗)の意味

創価学会廃絶のための二点目のポイントを記載します。
一点目をまだ見られていない方はこちらをどうぞ→創価学会をやめたくても、やめられない理由

まずは、私見を述べる前に事実確認をします。
掲示板、yahoo知恵袋では、池田大作氏、帰化人説を唱える側と反論する側で盛り上がっているようですが、マグナムはどちらでも良いです。ただ、池田氏の思想がどうであったかは事実として受け止めなければなりません。以下に、池田氏が発言した内容を抜粋します。

学会機関誌「大白蓮華」(二〇〇〇年三月号) に掲載された池田の人生記録の中で「父が韓国語を教えてくれた思い出がある」、「私の少年・青年時代には多くの在日韓国朝鮮人の方々との出会いがあった」

「第13回ソウルの迎賓館での発言」
☆「愛の国、美の国、文の国。その平和の人々が、「何十世代の後(あと)までも忘(わす)れぬ」と、怒(いか)りを骨に刻(きざ)んだ相手が、日本の残虐(ざんぎゃく)な国家主義者であった。
行く先々での略奪(りゃくだつ)。暴行(ぼうこう)。殺戮(さつりく)。「禽獣(きんじゅう)にも劣(おと)る」、文化なき「悪鬼(あっき)」と呼ばれた。

☆「その夜更(よふ)け、迎賓館の青き屋根屋根を、銀色の半月(はんげつ)が照らしていた。この美しき国を踏(ふ)みにじった日本の傲慢(ごうまん)への憤怒(ふんぬ)が、また、胸に突き上げてきた」

どうでしょう?
父が韓国語を教えてくれるなんて、素晴らしい親ではないでしょうか。そして若い頃に在日韓国朝鮮人との国際交流が出来る恵まれた環境にいたと言うことです。

しかし、ソウル迎賓館での発言はとても日本人の心情から語られたとは思えません。
これは、‘親と育った環境が池田氏に与えた影響であり歪んだ反日感情(朝鮮半島精神「恨=ハン」)は隠しきれない’のです。

朝鮮半島精神「恨=ハン」は主に日本に向けられていますが、先祖代々受け継がれ決して消えることがない醜い心の病です。
 
通名を使用し、流暢な日本語を話し、顔は我々と似ているため見分けがつきませんが、学会員の方は学会幹部の多くが在日朝鮮人、帰化人、統一協会信者であることに気付かなけらばなりません。また、幹部の中には信仰熱心な日本人幹部もいるでしょうが、組織の異常に気付き反旗をひるがえすものなら、すぐに首を切られるか、役職から降ろされるでしょう。
幹部を除籍した後は必要以上にその幹部を叩き、学会員に除籍の恐怖を与えると同時に善を悪としてしまいます。これは朝鮮人の常套手段で陰陽反転と言います。

反日思想を持つ池田氏を含め創価学会に巣食う朝鮮人幹部は、信仰なんてどうでもよくて貴方の財産に興味があるのです。顔は日本人でも精神は朝鮮人だということを絶対に忘れてはなりません。

☆【創価工作員ウィルス廃絶特効薬2】
<創価学会の三色旗の意味>

hourin.jpg
仏教のシンボルで法輪と言います。
詳しく説明出来ますが、長々と退屈な話はマグナム学会でヽ(゚∀゚)ノゼイキンカカンネェーと言う事で、今回は必要最低限のことをお伝えするため割愛します。

法輪、真ん中の渦巻きが見えますでしょうか?
三太極(삼태극,Samtaegeuk,サムテグック)と言います。
そこには、ある三色の色が塗られます。
 
せっかくなので、仏教にも旗がありますので貼り付けます。色の意味については割愛します。
buki.jpg

インドで生まれた仏教は、中国、朝鮮半島に伝わって行きます。
当初の朝鮮半島では、死者たちの霊の口寄せを主とするシャーマニズムが主でした。
 
日本には、卑弥呼、東北地方のイタコ、ゴミソ、沖縄のノロ、幸福の科学の大川氏などがあります。

朝鮮半島に宗教が伝来されたことにより、仏教、儒教、道教、キリスト教、シャーマニズムが混ざり合いインチキ宗教が出来上がります。
日本もお隣のことは言えませんが、仏教が百済(※)から渡って来たので通り道に感謝ぐらいはしてもいいかもしれませんね。
※百済と韓国は別民族

朝鮮半島の宗教を象徴的に表現している絵がありますのでどうぞ。
 ・天地人 ・神たちの対話

taikyokunotutawari.jpg
二太極は、周敦頤(しゅうとんい)の創作とする説と先行する道教系統の図があったとする二説があります。
三太極は、法輪の太極をそのまま使用したと思われます...詳しい話は、朝鮮人に聞いて下さい。
私の知り合いの朝鮮人三人にメールで聞きましたが、一人も答えてくれませんでした。敏感な問題なのかもしれません。

hata2.jpghata1.jpg
韓国旗の歴史については、悲しい結果になりますのであえて触れませんが、旗中央の太極に注目して下さい。

参考)
・自国の歴史から目をそらす韓国
・李氏朝鮮の時代は本当に韓国人にとって良い国といえたのか?
・伝統の八卦図は韓国旗のパクリ?!ネットユーザーに怒り広がる―中国

Sam-Taegeuk.jpg
宗教的な意味での三太極は、青=天、赤=地球、黄=人で天国、地球と人間は、結束して存在する運命にあり、宇宙の原理を表しています。
宗教以外では、平和、統一、国家主義的(ナショナリズム)組織などの象徴的な意味を持ち行事・広告等で使われます。
Sam-Taegeuk1.jpg
使用例)祝日に国家主義的な組織の集会(横断幕の三太極)

Sam-Taegeuk2.jpg
素晴らしい建築物ですね。お金と暇があったら一度訪れてみたいものです。昌徳宮 (しょうとくきゅう、朝鮮語読み チャンドックン)は韓国ソウル特別市に所在する李氏朝鮮の宮殿。1997年に「昌徳宮の建造物群」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。

Sam-Taegeuk3.jpg
黄澗郷校ソスルデムンに描かれた三太極。

Sam-Taegeuk4.jpg
提川郷校ソスルデムンに描かれた三太極。
神社の神主のように見えるのは私だけでしょうか...

Sam-Taegeuk5.jpg
長興郷校ソスルデムンに描かれた三太極。

※ソスルデムンとは、門柱を回廊屋根より高く造った大門(デムン)のこと。昔はその家の身分と栄華を表した。

hatubirthday.jpg
1歳の誕生日を祝う韓国の伝統です。ハンボック(韓服)と伝統的な帽子をかぶります。可愛いですね。
過去には子供たちの死亡率が高く、特に赤ちゃんの多くは1歳の誕生日を迎える前に死んでしまいました。そのため両親が重要な転機になるように、赤ちゃんの初の誕生日に長寿と幸運を願いお祝いします。
帽子に付いている三色が見えますか?(クリックで拡大)

Hanbok-wedding.jpg
結婚式の伝統衣装です。

Sam-Taegeuk6.jpg
1988年9月ソウルオリンピック/韓国。
1988年を前後して、韓国は驚くべき経済成長を成し遂げ、5年後に軍事政権から民主化を成し遂げます。李明博(イ・ミョンバク)大統領、国民に対する反日教育やめ、本当のことを話せる日が来ることを願っております。
Sam-Taegeuk14.jpg
Sam-Taegeuk13.jpg
1971年創業、韓国食品業界最大手のオットギ社、一番人気のカップ麺シリーズです。
ジン(眞)ラーメンは1988年、ソウルオリンピックの年に誕生し、韓国国民に愛され続けて20年以上、そしてついに日本へ。
牛肉ダシをベースに中辛と辛口の2種類を用意しました。ジンラーメンのジン(眞)は本物、また濃いという2つの意味があります。どうでも良いように感じますが、一応「色」繋がりと言う事であげておきます。

Sam-Taegeuk12.jpg
三太極団扇を知らない朝鮮人は、たぶんいないと思います。

Sam-Taegeuk16.jpg
三太極グッズ、個人的にはクマのぬいぐるみと時計がほしい。

Sam-Taegeuk11.jpg

Sam-Taegeuk10.jpg
ワンコリアフェスティバルを知っていますでしょうか?
毎年、大阪城公園、太陽の広場にて開催されています。
若者が興味をもてるロック、ジャズなど、現代音楽や映画、演劇、絵画など現代アートを中心に開催することによって、統一を身近に感じ、在日コリアンがひとつになり、祖国南北・海外コリアンのパイプ役としてワンコリアの実現に貢献するとともに、究極においては世界市民に連なるアジア市民創出のためのアジア共同体を目指すという新しいビジョンを提唱しているようです。又、国籍や民族を問わず誰もが参加できるお祭りです。

簡単に言うと同胞集めですね。人数が増えたところで、平和、人権、差別、平等と騒いで日本人を困らせます。
 
日本の中に彼らの人数が増えてきたら、我々を差別しないでしょうか?...いいえ絶対にします。

日本人の方が仕事で韓国に行ったときの体験談を聞いたことがありますが、飲み会の席で「日本人は私たちのことを何も知らない」と言われ差別どころか命の危険さえ感じたとのことです。日本をそのような国にしないようにしたいものです。
それと、写真で気付きましたか?みなさんの洞察力は上がってきたでしょうか?

参考)ワンコリアフェスティバル実行委員長:チョンカブス「宇宙は一つ、世界は一つ、アジアは一つ、コリアは一つ、そして私たちは一つです。」
「世界は一つ」という思想が争いや戦争を起こしてきたと思うのだが...それぞれの民族が独自の文化を大切にしてお互いを尊重することが本当の平和に繋がると思うけど・・・
それにしても朝鮮の方は、「統一」とか「天下取り」が好きですね。

創価学会員の方、ここからが本題です。
sgiflag.jpg
日本で知らない人はいない有名な旗ですが、色の意味は覚えていますでしょうか? 忘れた方はこちら→三色旗の意味について
1988年4月28日に開催された第一回全国婦人部幹部会の席上「時代感覚にマッチした、明るい、鮮やかな色とデザインの旗を、まず婦人部から作ってはどうか」との池田氏の提案から始まったものです。
1988年9月のソウルオリンピックのロゴと同時期に出来るなんて不思議な偶然?因縁?みたいなものを感じずにはいられません。

みなさんは、日の丸の旗を振られたら日本だとすぐに分かりますよね。
もし創価三色旗を振ったら、学会員だけではなく違う目的で気付く人たちがいるんです。

彼等にとっては、国旗同然ですからね。

それでは、次に創価お土産を見てみましょう。

☆お土産
sgi1.jpg
お祈りクマさんがほしい!!創価に入会しようかな(笑)

☆企業
sgi2.jpg

sgi17.jpg
創価系企業なのか定かではないが、ネット上でささやかれている一部です。三色で、ある特定の人たちに何かサインを出しているのかもしれません。

☆芸能、TV
sgi15.jpg
sgi10.jpg
↓  ↓  ↓  ↓      
sgi11.jpg
W(`0`)W ガオォー!!o(^o^)oワォ!

sgi16.jpg

☆ポスター
pos1.jpg
Sam-Taegeuk15.jpg

新興宗教有名人禁断リスト

このぐらいにしておきますが、テレビの創価汚染度が分かってもらえたと思います。
創価芸能人や創価の三色をテレビで流すことで喜んでいるのは、学会員だけではありません。

日本で暮らすある特定の方々も喜んでいるんです。
 
学会員の方は、学会芸能人が活躍しているのだから、創価学会は素晴らしいという短絡回路はいい加減止めましょうね。ネットユーザーの多くは、金で学会芸能人を抜擢して仕事を多く回していること知っています。
 
学会工作員の策略は、学会員と特定の方には効果がありますが、ネットユーザーを欺くことはできません。

学会員の方は、自分たちが創価工作員によりマインドコントロールされていることに一刻も早く気付きましょう。
 
駅や町の看板には、英語の他に中国語、韓国語の表記が追加され、都や市から来る案内(健康保険等)も中国語、韓国語の表記が追加されています。中国人、韓国人を受け入れるための準備を整えているのでしょうか。

自然の流れで同化していくのは構わないと思うのですが、政治的権力で急速に精神的に全く違う民族を受け入れる準備は出来ていますか?

韓国は民主化を成し遂げたと言っても反日教育し、火病、恨(ハン)精神を持ち、おまけに空理空論を言う嘘つきときています。
創価女性会員の皆様、韓流ブームに上手くのせられては駄目ですよ。
韓流ブームは、創価学会とマスコミ主導で強制的に作り出したものです。

韓国男性の奴隷、レイプ犯罪の的になりたくなければ、すぐに韓流ブームから目覚めることをお勧めします。

韓国社会はイスラム社会を除けば、世界最強の「男尊女卑」社会!!キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

中国はと言いますと、民主化も済ませていない多民族軍事国家で同化なんて論外です。
万引き多発でバックを持って入店した人はレジで強制的に中身の確認をされる日が来るのではないでしょうか。公共機関で人目をはばからず大声で会話したり、または携帯電話でも同じように会話する人々が増え落ち着いて利用も出来なくなるでしょう。彼らには、日本のルール、習慣なんて関係ないですからね。

創価学会の方々は、現政権がやっていることで自分たちには全く関係ないと思っているかもしれません。しかし、創価の金と公明党(原因)が自公連立政権時代からこの問題に大きく関わっているのです。

学会員の方は、日本の治安を破壊したいのですか?
貴方も含め、日本に住む全ての人が危険に晒されるのが分かりませんか?


このブログを見た大多数のネットユーザーは、旗の色は、あるサイン(目的・意味)だと容易に判断出来ます。
 
学会員の方は、どうでしょう?
もし、創価の婦人部が考えた旗だと判断するのであれば、正常な判断力が欠如しているのではないでしょうか。
 
プライマリーカラーなので普段使うことがあるかもしれませんが、日本はもっと色彩豊かで濃淡があることも合わせてお伝えします。

創価学会の旗(三色旗)の意味(続き)

sgi13.jpg
※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。

当記事に掲載している画像、文章等は、あくまで批評・研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

http://valleyk.web.fc2.com/
http://blog.goo.ne.jp/punya_nya/

「イイネ」ポチっとな、しときました 笑。

Re: No title

反創価の内容ばかりでつまらないブログですが、ご訪問有難うございます。

興味深く、考えさせられる内容でした。

次の更新を楽しみしております。

No title

イスラム社会は男尊女卑ではありません。

Re: No title

> イスラム社会は男尊女卑ではありません。

何を根拠にそのような事を言っているのか分かりませんが、根本的に誤った宗教からは正しい社会は生まれません。
イスラム社会に生まれて、その環境の中で育てば男尊女卑の社会だとは気付かないでしょう。

貴方が日本人ならば日本の女性は、イスラム社会の女性に比べて恵まれているとは思いませんか?

余りに自由過ぎて最近は、羞恥心と言う言葉を教えてあげたいくらいですが。。。

No title

議論するつもりはありませんが、イスラム社会=男尊女卑ではありません。

Re: No title

> 議論するつもりはありませんが、イスラム社会=男尊女卑ではありません。

貴方はイスラム社会が好きなのでしょうか?それともイスラム教を信仰しているのでしょうか?それともケバブで買収された?

イスラム社会で生活した事が無いので、実際のところは分かりませんが、ネット情報で十分判断出来るかと思います。
そもそもイスラム教の教えが男性優位なので仕方が無い事です。

イスラム社会が男尊女卑という認識は一般的で、貴方がそのように思いたくないのは勝手ですが、誤った歴史認識を持ち嘘ばかり吐く韓国人のように、井の中の蛙にならないよう願っています。

ばかだね。

ものしらずだね。

Re: ばかだね。(学会員さん)

礼儀というものを知らないのですね。
これだから創価学会は嫌われるのですよ。

このような心の状態では三悪道に落ちてしまいます。
あなたの行く末が心配です。
理性的自由意志の行使を心掛けましょう。ヽ(*´∀`)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは(匿名さん)

創価学会員の精神の暗さは異常ですね・・・彼らは自分の知識に溺れ周りの話を聞こうとしませんし、敵と判断してとても攻撃的になります。まさにカルトという言葉意外で表すことが出来ない心が狭く貧しい生命が集まる野蛮な団体です。可哀想に思います。

霊的視野から見れば、詳しく書く事は出来ませんが本当に恐ろしい状態になっています。彼らは今より死後を心配した方が良いでしょう。

朝鮮人については、心から日本に感謝して好きだという人々を無下に嫌う必要はなく、日本が嫌いな人は来ない、又は自国に帰れば良いでしょう。日本にも朝鮮にもお互いに争うことを願う人がいます。そういった方に影響されないようにしなければならないとマグナムは思いますよ。(*´ω`*)

朝鮮人が日本からの恩恵を感謝ではなく恨(ハン)精神で返そうが、これからの日本は次第に色々な意味で回復傾向にありますので、過度に相手をする必要はありません。
日本人バンザーイ!ヽ(・∀・)ノ

No title

よくこんな訳わからんのどこから作るんじゃ?

Re: No title(なんじゃこりゃヾ(゚Д゚ )さん)

客観的に捉えれば、「反日思想家をトップとする池田創価学会=朝鮮カルト宗教」だと明らかなのですが狂信者の方々には認めたくない事実です。
彼らは間違った知識の上に築いた信仰を揺さぶられたくないのです。光の当たる場所を教えてあげているのに、暗闇を選ぶのであれば宇宙の自然法則の厳しさを身をもって体験して頂くしかありません。

マグナムは同じ時代・・・そして日本に生まれてきた方々が本当に気の毒なので書いているだけで、それに対して恨みや怒りの感情を起こすのは間違いです。
彼らは、心の中に嫉妬・恨み・怒りという醜く恐ろしい生命が渦巻いていることを自覚していません。
信じられないかもしれませんが、地上生活の中でこしらえた個性をそのままそっくり携えて、業(カルマ)及び魂の進化の程度にあった各々の霊界に生まれてしまいます。

大切なことなのでもう一度書きますが、彼らは今より死後を心配した方が良いです。せっかく人間に生まれてきたのに・・・これ以上の悲劇は無いと思います。

今更ですが

自国を思う人ですね。
良い気分になれました、感謝。

Re: 今更ですが(Guonesさん)

感謝されるほど大したことはしていないけど、嬉しいなぁヽ(*´∀`)ノ
これからもっと素晴らしい気分になれるプレゼントを用意しているのでぜひ受け取ってほしいです。 見えないプレゼントですが、価値に気づいたときに本当の意味で「日本人で良かった」と魂の奥底から叫ぶことになります。(*´ω`*)

いいブログですが

一人でも多くのカルト被害者がこのブログをきっかけとして救済されることをお祈りいたします。

ただ、イスラム教を男尊女卑の引き合いにされたことは大変残念です。
イスラム教を国教にしている国々は北アフリカ、中東、西アジア、東南アジアととても広く、国によって慣習も様々です。例えば、ドバイ、トルコ、モロッコ、マレーシアの女性はイスラム教によって男尊女卑の扱いを受けているとお考えでしょうか?
ーーそもそも男尊女卑とは何かという問題もありますが、女性の社会進出を指標とするなら、銀行の女性頭取がいるマレーシアや女性大統領をいだいたことがあるトルコや韓国の方が男尊女卑が少ないと言うこともできます。(極論とおもわれるかもしれませんが、否定できない実例です)

Re: いいブログですが(mshさん)

この記事だけを読んでコメントしたのでしょうか・・・ブログ全体を読まなければ本当に伝えたいことは分からないかもしれませんね。(*´ω`;*)
男尊女卑という言葉だけに囚われてはなりません。
宇宙の自然法則に逆らう宗教が広がれば悲劇と戦争と流血と混乱を招くのです。実際にイスラム教が広がる国々の事象を見れば分かりませんか?男尊女卑は表面的な一部分に過ぎず、貧困・暴力・殺人・紛争等が起きてしまう根本原因があるのです。それが読み取れないのであればmshさんは間違った知識により残念ながら正しく物事を判断することができていません。また原因によりもたらされる結果を正しく見ることが出来なければ深い洞察は不可能とも言えます。
日本に住んでいれば、何も知らなくても仏の恩恵を受けられるので間違った宗教が広がる恐ろしさが分かりづらいでしょうが、もし広がればそこに住む人々は必ず不幸になり、さらに悪化すれば地獄のような環境となります。
「イスラム教=男尊女卑」という表現では焦点が部分的なので、「イスラム教=地獄の環境を創り出す悪い知識」という表現であれば全てを含むので分かりやすいです。

mshさんが自らの知識を優先したいというのであれば一向に構いません。ただ神の名の下に人の命を奪うことは誰が見ても許されない行為であり、自らの思い通りにならないことに恨みや怒りの念を起こし殺害する者は、必ず死後に行ったことの邪悪性、非道徳性、利己性を魂が思い知らされるような境遇で苦しむことになります。なぜなら原因と結果で動く宇宙の自然法則があるからです。
イスラム教信仰者が、いくら命を尊重する善い教えと公言したところで結果が伴っていないのが何よりの証拠です。逆らう者を許さず、恐怖により支配しようとする憎悪の復讐心に燃える神が善神である訳がなく、人間の醜い欲心が想像した人間的知性を持った邪悪な神です。高次元の天界の人々でさえ、魂の穢れが少なくなり愛と慈悲に溢れてくるのですから、それらをまとめる神ならなおさらでしょう。

マグナムは世界中の人々に無始の過去から変わらずに動いている宇宙の自然法則を知ってもらい、最終的には仏の真髄に導き安心して人生を過ごしてほしいと願っているのです。もちろんmshさんにも同じ気持ちですし、せっかく日本に生まれてきたのですからもったいないですよ。(*´ω`*)

ご返信ありがとう。でもね…

ご返信ありがとうございます。

確かに、あなたのブログを全て読んだわけではありません。反創価学会の記事をいくつか読ませていただき、その主張に賛同しましたが、この記事のオチにイスラムへの不可解な言及が入っていたので、コメントした次第です。

そして、いただいた返信を読んで、あなたがイスラム教に偏見を持っていることがわかりました。その論拠が客観的とは言い難い内容でしたので、そのことについても残念でした。

ですが、反カルトというあなたの主張はとても大事ですから、イスラムを引き合いにすることでその主張の中身が疑われてしまうはいかにも惜しい。

そこで下記について、少し考えてみていただきたいのです。

イスラム国家というとテロ国家であるかのレッテルが貼られていますが、その考え方自体がマスメディアによって刷り込まれたものという可能性はないでしょうか?

オイル利権やイスラエルに絡んだ中東の戦争や悲劇はいつから、どのように起こったのでしょうか。
石油がエネルギー源として活用されるようになる前からイスラム国家はテロ国家だったのでしょうか。そもそもなぜ北アフリカほぼ全域から東南アジア諸国まで広い地域でイスラムが浸透したのでしょうか。

現在、米国に悪の枢軸と言われているイランはかれこれ1000年前からイスラム教国ですが、かつてはバックパッカーの聖地と言われていて、大勢の若い西洋人が訪れ美しいモスクや庭園を楽しんだものでした。
イスラム革命前は同じイスラム教シーア派でも西洋人にとって問題にならなかったのはなぜでしょうか。革命政権の人間たちは本当に宗教を目的として革命を起こしたのでしょうか。

ビンラディンを匿った門でアフガニスタンを爆撃したのはアメリカ率いる多国籍軍でしたが、かつてアフガニスタンの義勇軍へ武装支援をしてソ連と戦わせた国はどこだったでしょうか。

大国の利権や事情、強欲な権力者、理不尽な軍隊に、土地、資産、家族の生命などを脅かされ、あるいは残酷に奪われてきた人々のうちの一握りが最後に訴える手段としてテロを選ぶのは、アフガニスタンでもエジプトでもイランでもチェチェンでもウイグルでもチベットでも北京でも変わりませんが、中東圏で起きるテロ事件の場合だけイスラム原理主義と言われるのはなぜでしょうか。原因は本当に宗教にあるのでしょうか。

チベットの宗教は仏教でしたが、この数十年である意味ではイスラム国家以上の辛酸を舐めさせられ虐げられました。

スリランカは仏教の盛んな小さな島国ですが、反政府勢力による血なまぐさい紛争の現場となっています。

仏教徒の多いベトナムですが、かつてはベトナム戦争の舞台となり、大量爆撃、枯れ葉剤散布の舞台となりました。

ミャンマーは仏教徒の占める国ですが、戦後から現在まで不安定な時代が続いています。

仏教徒が最も多い国は中国ですが、詐欺、盗難、役人腐敗、デモ、暴動、テロ行為、焼身自殺も盛んで、過去には天安門事件のような軍隊による人民鎮圧まで起きています。反日デモで略奪、破壊された百貨店も記憶に新しい。

日本もWW2では原爆を落とされ、米軍の占領を受けるまでに追い込まれました。

このように仏教国で治安情勢の危険な国や他国にない悲劇の歴史がある一方で、カタール、ドバイのように治安状況がよく、安定したイスラム教国もありますが、なぜでしょうか。

中央、南アフリカはイスラム教とは関係がありませんが、ここ数百年、奴隷貿易、植民地支配、民族紛争、エイズ、貧困、食糧問題による悲劇の中心的舞台となっています。なぜでしょうか。

イスラム教徒に過激派がいることは事実ですが、そのムスリム人口に占める割合はキリスト教徒に占めるキリスト教原理主義やカルトの割合、インド、日本などの人口に占める新興仏教団体、カルトの割合と比較してどちらが多いでしょうか。下手をするとアメリカのモルモン教徒や公明党を抱える日本のカルトだけでイスラム過激派の人口を超えるかもしれませんね。

ここまで、事実を確認すれば子供でも思い浮かべることのできる素朴な疑問を書かせていただきましたが、どのようにお考えでしょうか?

私はカルトに反対ですが、様々な国々や国民への偏見も危険だし、仏教、イスラム教、キリスト教、マルキシズム問わず、人間が思弁的に生み出した思想というのは、人の判断を惑わせ社会を狂わせる可能性をはらむという意味で、程度の差はあれ、危険な側面を持っていると認識しています。カルトは危険性がより高いので、優先的に排除すべきと思います。特に隣国発のカルトは反日思想との相乗効果を持つので我々にとって喫緊の課題ですが、そのための意見を発する上では慎重な考慮が必要です。よろしくお考えください。

Re: ご返信ありがとう。でもね…(mshさん)

素朴な疑問が書き連ねてあり子供のようでかわいいなぁ・・・と思いながら読んでいましたら最後のほうで「子供でも」と書いてあり思わず口角が上がってしまいました。(*´ω`*)

世界中には様々な宗教がありますが、各々の宗教者に対して「それは正しくない」と言えば皆一様にこいつは偏見を持っていると考えるでしょう。しかし、なぜ正しくないのかと言えば宇宙の自然法則に逆らっているからとなります。言い換えると、各々の宗教者は宇宙の自然法則に偏見を持っていると言えます。
宇宙の自然法則の代表的な法則には因果律があります。因果律に偏見を持つとは、例えば雨雲からの雨が地上に落ちない、土に植えた種から芽が出ない、風が木の葉を揺らさない、ロウソクの火が消えることはないなど全ての森羅万象を正しく見られないと言うことです。このような話をすれば目に見える自然現象なので偏見を持つ人間はいないでしょうが、宇宙の自然法則に偏見を持つと言うことは全く同じことなのです。これはほんの一部分の話しでコーラン、聖書、仏典、地球上のありとあらゆる書物の全てを集めても宇宙の自然法則の全てを説明することは不可能です。人間の魂は宇宙のミニチュアです。自らの魂のことを書物で全て説明できるのであれば、迷う人も、惑わされる人も、騙される人も、苦しむ人もいなくなります。当然世界中で起きている無秩序・無慈悲なことは何もなくなります。なぜなら魂の内部に潜在する無限の力で全て解決できることを知るからです。
学びの全てが地球上の知識だけではなく、魂で学ぶことのほうが重要であり終わりがないことを知らなければなりません。なぜなら魂は果てしなく広がり限りがないからです。
現在でも大半の人間は果てしなく広がる魂の世界で迷子なのですから、霊界で迷子にならないはずがありません。

mshさんはマグナムの書いた言葉の表面上の意味だけしか読み取ることができません。よこしまな目で読んでいるのであればなおさらでしょう。魂で宇宙の自然法則を学ぶことができた時に初めて書いてあることの正しさ真実を知ることができるのです。夢から覚めて初めて夢だと気付くようなものです。
魂で宇宙の自然法則を学ぶとは叡智を獲得すると言うことです。叡智が得られた分だけ宇宙の自然法則に従って生活を規制していくようになります。法則に忠実に従うことの大切さを悟るようになります。言い換えれば、地球上で引き起こされる詐欺、盗難、役人腐敗、デモ、暴動、テロ行為、焼身自殺、奴隷貿易、植民地支配、民族紛争、エイズ、貧困、食糧問題等の悲劇の原因は、宇宙の自然法則が素直に守られていないという、一点に尽きることを悟ることになります。それ以外にはありません。(これだけで十分な回答ですが、日本のWW2での原爆投下・米軍の占領を受けるまでについて触れるならば、神道を国教とし国民全体を支配したことが原因です。まさに地獄だったのではないでしょうか。)
宇宙の自然法則とは仏のことです。仏は全生命の始源であり、神々も仏の生命の一部です。そのため神々が仏より先に生まれることはあり得ません。そもそも一神教の神という表現は間違いです。神々も人間と変わらず魂を進化させる一生命です。ただ進化の程度が人間よりだいぶ進んでいると言うだけです。

いずれにせよ、現代に生まれた人々は煩悩の壁が厚く物事を正しく見ることはできません。多くの叡智を獲得した者が教えることに対して謙虚になれないのであれば、何も分からず、何度でも生死を繰り返し苦痛と苦悩を味わうことになります。せっかく縁があったのですからmshさんにはそのようにはなって欲しくはないですが自らの意志が決めることです。

マグナムはイスラム教徒、キリスト教徒、仏教徒等が嫌いな訳ではなく人々の魂を束縛し牢獄に閉じ込め不幸にする人間の欲望が作り出した悪い知識が嫌いなだけで、影響を受けた哀れな全ての魂を解放してあげたいのです。
キリスト教徒の方がマグナムの話を聞きたいと助けを求めるならば海外に行き正しい仏の教えを説きます。仏の真髄を知った方は、自らの魂で明らかに「今まで見せかけだけで何と無益な宗教的知識に捉われていたのだろう」と痛切に感じるのです。そして続けてこのように言います。「どうして日本の皆さん信じないのですか?」と。

問いにはいくらでも答えてあげたいのですが、トップベージに書いてあるように受け止める準備ができるまでは書いてあることの価値に気付くことはないため、時機を改めたほうが良いでしょう。(*´ω`*)

追記

ブログを読みました。私にはあなたの書いていらっしゃることは、これまでも様々な精神思想家や神秘思想家たちが語ってきた内容と共通しているように思えます。

魂の可能性や無限の力の探求も宇宙の自然法則に則った生き方や社会の追求も悪くありませんが、その言葉で社会の諸問題の是非を説明して解決できた気持ちになってしまうと、実際の現象の諸相を見失なってしまい、現実の問題に立ち向かうことも困難が予想されるでしょう。

例えば、私の書いた素朴な疑問の答えが、宇宙の自然法則が守られていないという一点だとするならば、誰がそれを守らなかったのでしょうか。

Re: 追記(mshさん)

「文章を読んでも魂が目覚めやすい方とあまり変わらない方がいます。効果の違いは文章の問題ではありません。」とトップページに書いてありますように、不向きの方にはいくらじっくり慎重に読もうが何も得ることはできません。なぜなら知識量ではなく心の問題だからです。無理して読んだとしても消化不良を起こすだけです。いや毒かな・・・

どうして実際の現象の諸相を見失うか分かりますか?
答えは書きません。ご自分で考えましょう。(*´▽`*)
死ぬまで考えても分からないでしょうけど・・・現実問題、確かに困難が予想されるでしょうねぇ、うんうん。
もう一度書きますが、夢から覚めて初めて夢だと分かるようなものなのです。
悟りとは目覚めることです。このブログは睡眠中の人々を目覚めさせるために書いていますが、覚める方は魂の進化の程度が優秀なごくわずかです。

「宇宙の自然法則を誰が守らなかったのでしょうか?」に答えますと、人類の大半の人々と言うことになります。なぜなら眠っていて何も知らないからです。守っているのであれば、悲劇は起きないと読み取れないのでしょうか。よこしまな目で読むために正しく理解できないのです。
もう一度書きますが、貴方が自らの知識を優先したいというのであれば一向に構いません。ご自由にどうぞと言うことです。また時機を改めましょうとも書きました。以上ヽ(*´∀`)ノ

非常にくだらない。物事を正しく見る目を養いましょう。

Re: タイトルなし(名無しさん)

非常にくだらない、くだるかは読む側が決めることなのでわざわざコメントしていただかなくても良いのですよ。(*´▽`*)
物事を正しく見られる、見られないも読む側の煩悩の程度と経験・知識による思考作用で決まることです。人というのは往々にして自分の考えが正しいと思い込みますが、自惚れ・驕る心は素直さ・冷静さを失わせ正しく物事を見られなくしてしまいます。
日常生活でもこのような態度・行動が出ないことを心から願っております。

No title

コメント欄が否定的な意見ばかりでびっくりした

Re: No title_ありがとう(*´▽`*)

励ましてくれる方がいるなんてマグナムは幸せです。(´っω・`。)うれしい
なんだか新しい記事を書けそうな気がしてきました。

No title

ありがとうございます。勉強になりました。

日本でも赤青黄(あか、あお、き)という言葉があるくらい、この色の組み合わせは一般的なので、全部が全部ここに書かれているような意味を持っているとは思えませんが、一部は実際に関連があるのかもしれませんね。

Re: No titleさん

三色の並び(真ん中に黄色)とそれを混ぜると恨=ハンから起こる怒りの地獄の黒色になる事がポイントです。
宗教指導者と狂信者との怒りの矛先は違いますが、心性の愚かな者達は死後に魂の進化を止めて法則の厳しさを永遠と思えるほどに学ばなければなりません。不憫です。

科学で原理が解明できていない現象を含め全てに原因があります。
因果律に偶然は無いのです。(*´ω`*)

No title

本当に日本に生まれて良かったと思う今日この頃。
そして生まれた時から、公平な立場でいられることも…
(生まれた瞬間に宗教というレールに乗ってないので。)

とても勉強になります!
否定的な意見に負けずこれからも更新お願いします!
頑張ってください、応援しています!!

Re: No title(匿名さん)

励まし、応援ありがとうございます。ヽ(*´∀`)ノ
恐れずに更新して行きます。

日本に生まれた事、筋道の通らない宗教的知識に侵されていない事、このブログに辿り着いた事は、前回の福徳です。

夢のような世界から目覚める人々はごくわずかです。これからも公平な立場から慎重に判断して、今回も前回に負けないように日々大切に過ごしましょう。

いつの時代も仏の恩恵が受けられないように、六道の頂点に君臨する生命とそれに従う多くの未熟な生命達が画策しています。
間違った宗教的知識で氾濫した大海を迷わず進めるよう、正見を磨き仏との縁ができることを願っております。

納得しました

職場の近所に3色旗、公明ポスターの貼られた雑貨やさんがあって
某目薬みたいな名前なんですけどどういう意味でつけたんか
わからなくて。
サムテグック、ね。
すぐにピンと来ましたよ。ありがとう。
これからも頑張ってくださいね。

No title

とても興味深い内容でした
胡散臭いなあと思う団体(国)や人の共通色•••あー確かにって思いました
嫌われる理由がわかってないところや議論にならないところもね
短い文でただ否定してるコメントもww

頑張ってくださいね

Re: 納得しました(黒ヤギさん)

サムテグックは宗教的な意味合いの他にナショナリズムのシンボルでもあります。
在日コリアンが協力して金・権力・名声を我が物にして統一・天下取りを夢見ているのでしょう。
恨みの心では恨みを晴らすことが出来ないことを学んで欲しいところですが・・・
日本の恩恵に浴したければ朝鮮人は恨みを植えつけるような愚かな教育を止めることを願うだけです。日本の恩恵に浴していながらも愚かな教育を止めない在日朝鮮人社会は・・・差別とかではなく日本に住む方の安全のためにも、これ以上、国に巣食い日本人が大嫌いならお帰り願うしかないかと。
脳を宗教的知識で占領された盲目の信者のように、自由に思考するゆとり失い、冷静に理性を活かすことができず火病る姿は哀れです。
我々は今だけでなく未来のためにも謂れの無い恨みには気を付けなければなりません。
頑張ります。(`・ω・´)b

Re: No title(名無しの日本人さん)

心は見えなくても、目やアゴを整形しても、言動や行動は隠せないですからね。
頑張ります。(`・ω・´)b

No title

調べものをしていて「創価学会 三色」でたどりつきました。
勉強になります。
しかし、義務教育で習ったと思いますが、赤・黄・青って三原色でしょう?
活発なイメージを与えるには手っ取り早いんですよね…
また、子供が喜んでとびつく組み合わせでもあります。
メカに塗ればスーパーロボットっぽくなりますし。
なので、赤・黄・青っていうだけで創価学会や朝鮮と結びつけられるのはちょっと困るなあ…というのが、デザイナーとしての感想ですね。

Re: No title(匿名さん)

過去コメントからも創価学会、狂信者の方々は都合の良いように解釈したいようですよ。

分かりやすいように、池田氏の思想をブログトップに掲載したのですが・・・
表面の姿や態度を偽っても、心で思っていることは言動として出てくるのです。
マグナムが勝手に文章を考えて書いたわけではありません。
せっかくなので、韓日友好の碑も見られてはどうでしょう。
http://japan0609.blog.fc2.com/blog-entry-231.html

なぜ、ごり押しの韓流がテレビを占領し、三色がチラホラ出たのでしょう?
韓国の歴史を正しく学んだ池田氏は朝鮮人との都合の良い友好の架け橋なのです。喜ぶのは学会員だけではありません。
ここにある情報は、ただ並べただけではありません。邪(よこしま)な心で読まない限り、デザイナーが仕事で使用する赤・黄・青の意味とは違うことが明らかです。
仕事に支障が出るのは困りますが、当分の間は三色のイメージを悪くした創価と嫌韓を憎むしかありませんね。
創価廃絶と韓国がこっちを見なくなれば、人々の記憶からも薄れて行くでしょう。(*´ω`*)

一刻も早く創価は潰すべきです!!

反日在日朝鮮人はさっさと母国に帰れ!!

Re: タイトルなし(愛国さん)

創価衰退に合わせて、日本の経済は回復し、治安、政治が安定してきます。
実際に創価学会員は昔のようには増えず、亡くなる、或いは脱会する方々もいるため減ってきています。ソースなどありませんが、現在の日本が様々に回復傾向であることが何よりの証拠です。因果律には偶然は無いですからね。
そして、マグナムの最終警告を無視した信者が苦しむことも、また同じです。

反日在日朝鮮人は日本人は嫌いだけど、日本の環境は好きなのです。
日本の環境を創り出すのは日本人です。嫌いな日本人がいなくなれば、環境そのものが無くなることは当然の道理ですが、愚かなので分からないのでしょう。
まるで両親の恩を忘れ、自分一人で大きくなったと思っている子供のようです。

愛国さん、これからも日本の平和を脅かす存在を厳しく監視して行きましょう。心強いです。(`・ω・´)b

No title

私が創価と韓国に最も類似性を感じるのは、捏造と盗作です。
彼国が歴史の捏造とあらゆる文化を自国起源とするウリジナルはネットを中心にこの日本では浸透して来ている事だと思いますが、アンチ創価の方も、創価の教義が捏造と盗作(パクリ)で成り立っている事を知る人は少ないですね。

日蓮、偽書で検索すると詳しくは解りますが、創価とその母体であった日蓮正宗の重要教義、その教義の根拠となる日蓮遺文は明らかな偽書か偽書の疑い濃厚なものばかりです。
また、教義の類似性から中古天台本覚思想の盗用が色濃いものです。

これら事実を隠蔽する洗脳教育も同じく徹底されています。
カルトです。

Re: No title(名無しの壺さん)

その通りですね。あまりに的を得ていたので、思わず口角が上がってしまいました。(*´ω`*)鋭く本質を見抜く目をお持ちです。
創価学会トップの池田氏は育った環境から朝鮮半島思想の影響を受けていますので、利己的な欲望を満たすための捏造と盗作はお家芸なのです。
寺から破門された理由もこれでしたね。
日本が韓国から距離を取ることにも偶然はなく、捏造と盗作から作られる教育によりウリジナル思想が作られ、その弊害から様々な悪い原因を積み重ねてきた結果です。捏造と盗作はオリジナルがある限り嘘と偽物なので、不都合と嫉妬による恨みから反日になるのは当然の道理となります。

アンチ創価という言葉が出てきましたので、この場を借りて少し書きます。
このブログは創価信徒と対極の立場ではなく、危険な宗教団体から速やかに脱退できることを願い、信徒に寄り添うつもりで記事を書いてきました。
家族・座談会・会館での会合・選挙・勧誘・創価系列の学校等の宗教活動による閉鎖的環境から思想に影響を受けることは避けられないことです。
また、誤った信仰対象への高頻度の祈りにより、魂は束縛され目隠しをされてしまったことにも気付いていません。
記事で伝えても、最終的には本人が自らの信仰対象が見せかけだけで何の益もないものだと気付くまではマインドコントロールから覚めることができないので、本人や周りの人々を不幸にする原因であることは重々承知ですが、これからも見守りながら、機会をうかがい、善く諭すしかありません。とても不憫です。
マインドコントロールにかかりやすい人は「自分だけは大丈夫」と思っている人です。

No title

赤青黄の三色なんて目に付く代表的な三色なんですから
企業のロゴやアイドルの服装で一致したからと言って掻き立てるほどのものではないのでは?と思いました
信号機も同じ配色だから国家も洗脳されてる!!という極論にまで達しませんかね

Re: No title(じゅんさん)

認めたくない気持ちは分かりますが、極論に達する前に「なぜ旗の色を青黄赤の三色にしたのか?」という、そもそもの原因を考えることです。
原因については、記事に分かりやすく明確に書いています。
大半の方々は書いてあることをそのまま受け止めることができます。それに対して正しく受け止められないのは、邪(よこしま)な心で読んでいるからに他なりません。
なぜ正しく読めず、このようなコメントをしてしまったのか、自らに問いかけることから始められてはどうでしょう?これからの人生を送る上で大切なことです。

また、企業のロゴやアイドルの服装が偶然青黄赤の三色になった訳ではありません。
因果律に偶然はありません。原因と結果により作られる世の中の事象にも当然偶然はありません。
物事の原因と結果を筋道を通して考えられない人は正しく理解・判断・行動ができません。

No title

赤・青・黄って三原色ですよ?
必然的に使用頻度は多くなるものでしょう

もっともらしいことを語っておられますが企業やアイドルの配色が同じだから創価だとは繋がらないのでは?

マグナムやまとさんのハンドルネームがマグナムなのは拳銃所持してるからですか?違うでしょう?
やまとなのは大和の意であってヤマト運輸の意ではないでしょう?

あなたの挙げられた企業に創価を意識してデザインされた可能性は証拠がないので完全否定はできませんが飛躍しすぎだとおもいますよ

情報をありがとうございます

年に1回検診を受けに信濃町に行きますが、その日が今日でした。
今までもずっと違和感あったものの、今日、たまたま商店街マークを見かけて改めてに驚くとともに恐怖を感じました。

間もなく都知事選がありますが、つくづく知らないって怖いことだし、もう、知らないでは済ませられない状況になってきているように感じます。

これからも続けてくださいね!

Re: No title(じゅんさん)

この記事に書かれていることに納得できない方もいるでしょう。
また、書いてあることの真偽は読者が決めれば良いことなので、押し付けるつもりは毛頭ありません。
ただ、納得できない方には「創価・韓国・日本中に広がる三色について、意味もなく偶然記事に並べた訳ではないです。」とお話しするだけです。

何よりあなた自信が、マグナムやまとという名前には考えた側の意図があることをご存じではないですか。
ご参考までに、マグナムは正確に的の中心を撃ち抜くおよび狙った獲物は逃さない、やまとは和の心です。

企業やアイドルの配色を三色にしたことにも当然意図があります。
ただ、意図を読み取れるか取れないか、言い換えれば根本の原因が分かるか分からないかというだけのことです。

記事の中には、創価の池田氏は朝鮮の反日思想の持ち主であり、朝鮮の三太極は宗教的な意味以外に、平和、統一、国家主義的(ナショナリズム)組織などの象徴的な意味を持ち行事・広告等で使われると明確に読み取れるように書いてあります。朝鮮人には国旗同然です。

あとは、日本人の中にも納得できない方もいるでしょうが御一人御一人にコメントでお返事を書いていたのでは大変なので、「心に留めていただければ幸いです。」とお話ししております。

Re: 情報をありがとうございます(ninaさん)

人間は様々な物事に接するとき、思想を通じて感じ思考します。そのため偏った宗教思想を自ら望んで新しく作った方々は、それが無い方々に比べ自由を奪われていることに気付いていません。
そのような方々は正しく物事について理解・判断・行動することができないのですから、そのようにできる方々がしっかりしなければなりません。

2014.2.9(日)が都知事選の投票日となりますが、「誰がなっても一緒!」ということはありません。思想に大きな偏りがなく和の心を持つ者を選ばなければ未来は暗いものとなるでしょう。

良い積み重ねをしなければ、良い結果は生まれません。

これからも続けます。(`・ω・´)b

反日本的価値観は毒

はじめまして。
戦後、日本神話やら正しい歴史等を教えてもらえなかった人達には、すべてを素直に飲み込めない話ではあると思いますが(日本の素晴らしさや正しい歴史・文化を日本を否定してるのと一緒。=反日日本人)、コメントの返事を読みながら私は、『そうそう』と共感できました。今はメディアでも新聞でもタブーとされてますが、どんどん発信していって欲しいと思います。このまま日本に不条理が続くと日本はなくなってしまう気がします。右寄りの日本人が増えてるそうですので、不条理に嫌気が差してる日本人は多いです。タブーを公にし家族の為にも友人の為にも他人の為にも世界の為にも日本が復活すべきです。

Re: 反日本的価値観は毒(まゆさん)

はじめまして
ネット掲示板を閲覧しますと右翼思想に踊らされ、偏った思想の人々が増えているように思えます。
できることなら右左思想どちらにも偏らず、降りかかる火の粉は和の心で受け流し、国民・自然・歴史・文化等を大切に平和を愛する和の愛国であってほしいと願っています。

ブータン王国ジグミ・ケサル陛下の演説の中で、
「日本は過去にも、そして現代もリーダーであり続けます。」
「このグローバル化した世界において、・・・これまで以上にリーダーにふさわしいのです。」
「世界は日本から大きな恩恵を受けるであろうということです。」
「他の国々の模範となるこの国から、世界は大きな恩恵を受けるでしょう。」と仰っています。

東から昇る太陽は、仏(宇宙の自然法則)の象徴です。
日出づる処の国名・国旗は伊達じゃないです。そしてそこに生まれ育ち生活する人々の福徳もまた同じです。因果律に偶然はありません。未来の日本は物的・霊的両面に渡り世界の平和の象徴となるでしょう。

50年後、100年後と未来の人々に日本人で良かったと思えるバトンを渡してあげたいですね。

マグナムさん、こんにちは!
初めまして(*^^*)

凄い文章量と研究量ですね…
一つ一つのコメントに対する返信もご丁寧で感動致しました。

これだけの作業をするのにだいぶの時間をパソコンの前で過ごされたのではないでしょうか⁇
肩凝りや頭痛、そして慢性的な疲労に悩まされてないといいですが(>_<)
お体は大切になさって下さいね^ ^

何か創価学会の人から酷いことや言われたくないことをたくさん言われてきたみたいですね(>_<)
もしくはその人たちの振る舞いから疑問に思うことも多数あったことと思います。

その点、「教主釈尊の出世の本懐は人の振舞にて候いけるぞ」(崇峻天皇御書P1174)
とあることからも仏法は振る舞いこそ大切であると説いていますので、創価学会の方が間違っていたと言わざるを得ません。

さて、お気づきかもしれませんが私は創価学会員です。そして三世です。

色んな学会員を見てきました。
嫌だなって思う人もいれば、何考えているかよくわからない人、そして尊敬できる人もいました。

私は人を見るとき、その人の振る舞いと、言動の二つで判断します。
(「お前何様だよ」と言われそうですが💦)

尊敬する学会員さんの振る舞いと言動は私の心を何というか暖かい気持ちにさせます✨

でもだからと言ってその人の言動に全て賛成するとは限りません。
理屈に適ってないことを言われた場合はしっかり自分の意見を述べます。

それが正しいと思ってます。

マグナムさんは自由な思索をされておりますし、それは素晴らしいと思います。
ですが、学会そのものが全て間違っているというのは極論ではないかと思ってしまうのです。

いくら研究し、思索しようとも結局はどういう人が目の前にいるかではないでしょうか⁇

私は幸いにもたくさんの素晴らしい方々に恵まれたおかげで逆に創価学会は素晴らしいなと思っています(o^^o)

私とマグナムさんはどこか似ていると
いいますか、根本的には違わないと思うんですよね^_^
出会った人が全然違ったというか💦

私は世界中の人が幸せになることを祈ってます。
そう思えるのはアメリカで8年住んでたり、イギリスやタンザニアに研修や留学で長期滞在したときに出会った人たちが結局同じように悩み、苦しみながらも幸せを模索していたからです。
中国人や韓国人の友達もいますがみんな素晴らしい人たちです。

彼らも私たちと変わらない同じ人間であることを実感しました。
意見の食い違いはもちろんありましたが、話せば話すほど理解が深まりました。

それはネットには書いてなかったし、テレビでも報道されてない生の情報でした。

きっと世の中には嫌だなって思う人もたくさんいますが、私は肩書きなんか気にする必要なんかないと思います(^ ^)

だってみんな肩書きや所属してるものを取っ払えば同じ人間ですもんね^ ^
というわけでマグナムさんの幸せも祈っております!!

駄文、長文失礼致しました(>_<)

Re: タイトルなし(mixiさん)

初めまして(*´ω`*)
文章から女性的な優しさと柔和さを感じます。
人生の苦難を信仰を通じて乗り越えて来たのだろうか自らの歩む道に自信も感じます。

御書には詳しくないですが「教主釈尊の出世の本懐は人の振舞にて候いけるぞ」は人生根本の核心を突く言葉ですね、仏の智慧の光明をそのまま返すような言葉であり、地上生活を送る上で重要な意味が短い一文に凝縮されています。

これから学会員からの酷い発言があればうまく使わさせていただきます。(`・ω・´)b

スピリチュアリズムでは、相手の魂の進化の状態を〝霊格〟と一言で述べてしまいますが、 霊格の高さは信仰心の多寡(たか)で測るのではなく、振る舞いと言動から測るので、信心深いからといって霊格が高いことにならず、また信心深くないからといって霊格が低いと決めつけることはできません。
そのため宗教をいているか否かにかかわらず、また信心深いか否かにかかわらず、相手の魂の状態を知るには振る舞いと言動から物的・霊的に洞察するまでは分かりません。
仏教的に言えば「あいつは畜生と変わらん」とか「あの方は菩薩様のようだ」などと聞いたことがあると思います。
マグナムもMixiさんと同じ見かたであり、因果律に照らしても筋道がとおります。

しかし、残念ながらここからは違います。
すでに他の記事のコメントに対して述べていますので読んでいただければ幸いです。
http://japan0609.blog.fc2.com/blog-entry-80.html#comment561

この回答のあと、記事を書く条件がすべてそろったところで次の記事を書きました。合わせて読むことで理解が深まります。
http://japan0609.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

両方をとおして述べていることは、さまざまな宗教団体には素晴らしい方もいれば、そうでない方もいることは確かなことですが、着目するのは〝世の中に宗教団体がどのような結果(事象)を及ぼしているのか〟というところであり、良い種をまいたのに悪い刈り取りが待っているということはなく、悪い種をまいたら同然のごとく悪い刈り取りをすることになります。これに納得できなのであれば因果律に逆らう筋道のとおらない邪(よこしま)な自己中心の偏った考えとなります。

このブログはさまざまな事象を物的・霊的から洞察して書いています。ただすべて開示することはできないので、現状開示した記事から読む側が判断していただくしかありません。将来的にはさらに開示することがあるかも知れません。
理性を働かせ読むことも大切ですが、男性にない女性的直観という資質がありますので、女性の方が何となく述べている意図を素直に理解してくれるかもしれません。

ただ理性・直観にかかわらず次のことを断言しておきます。よく銘記していただきたいと思います。
永遠に続く生命の旅路の上からみれば、Mixiさんは非常に大きな障害をこしらえている最中です。と言うのも、Mixiさんよりマグナムの方がだいぶ魂の目が開いている分だけどのような状態かそして未来はどうなるか良く見えているのです。Mixiさんだけでなく学会員すべてに言えることです。
信仰による魂の盲目は今は分かりませんが、霊界に戻りおぼろげながらも魂の目が次第に開いていくにつれて悔恨の念による想像を絶する苦悩が待ち受けていることを知ります。これは脅かしではなく真実です。
全盲で生まれた人が光や色彩や物を見ることなく成長していく中で、周りの人々には目から見えていることを知るようなものです。また周りに見えて自分に見えないことを知れば知るほど苦悩が増します。そして合わせてその人を愛する周りの人々の哀れみから発する悲しみと苦しみも知ってほしいです。

Mixiさんは多くの仏教の知識を持っているかも知れませんが、慢心を起こさないことです。
地上の言語で表現された知識では仏のすべてを語ることはできず、また人間の知性を遥かに超える仏を理解することは不可能です。仏からすれば人間の知性などハエやアブのようなものです。
仏を知るためには魂の進化に合わせて仏の叡智を獲得するしかありません。これは霊界に戻っても同じです。魂で学んだ分だけ仏の概念が次第にしっかりしてきます。また仏の叡智にはかぎりがなく、永遠に学ぶことができます。
さきほど、魂の目が開いていると表現しましたが、言いかえれば叡智の獲得の程度であり、仏の概念の違いでもあり、霊的洞察によりどれだけ仏の意志に忠実に従い顕現できるかという霊格の違いでもあります。

多くの説明を必要とすることを無理に短い文にまとめましたが、親しみを感じたからこそ出来るかぎりのことを書きました。あとはMixiさんの自由意思の判断であり責任は自分が取ることになります。

マグナムさん
返信ありがとうございます✨

私は魂がまだほとんど開かれてないかもしれないのでまだまだですね!笑
マグナムさんの叡智が少しでも理解できるよう、生命をもっと磨いて参ります!

宗教団体が世の中にどのような影響を及ぼしたかはとても大切ですね!
私も心から賛同致します!

御書にも「立正安国論」というものがあり、間違った信仰が栄えることによっていかに国が滅びていくかを日蓮大聖人が明快に説いて下さっております。

そして国家神道については戦争という歴史が明らかにしている通り、国を荒廃させた原因であることは誰でも理解できます。

それでは創価学会については⁇
ということですが、私にはそれほど悪い影響を及ぼしているようには思えないのです。
もし、マグナムさんが以前に検証しているものがございましたら御手数をお掛けしますが教えて頂けますでしょうか⁇(o^^o)

トインビー対談についての記事も読ませて頂きました。

残念ながらかなり偏った見方がなされていると言わざるを得ません(^^;;

ポリー女史の手記による論証をなされていましたが、記事自体は確かなようですね。

この点に関して三つの視点で見解を述べさせて頂きます。

一点目は女史がトインビー対談のことをdiscursive ramble(とりとめのないおしゃべり)と一蹴していることに関してです。
女史の祖父であるトインビー史の対談をおしゃべりで済ますその言動に謙虚さがないのが見てとれます。
そこからはかなり強気な女性像が浮かび上がってきますね。

二点目は池田先生の人物像の捉え方です。
原文からは、ポリー女史がある本を元に創価学会、そして池田先生について調べていらっしゃることがわかりますが、その本が何かは定かではありません。
いずれにしても、その本を元として、池田先生の人格を判断していることが見てとれます。
実際に会う前から印象を決める時点でかなり偏見に囚われやすいのは明らかです。

そして三点目ですが、
そもそもこの論証の仕方についてです。
僭越ではありますが、学問の探求については知識があるつもりです。
論証というのは自分の結論に有利なものだけではなく、反駁も予想して反対意見などを取り入れたうえで最終的な判断を下します。
だってその方が説得力もあると思いませんか⁇^_^
つまり、この論証についてはその目的を達成していることにはならず、「推論の域を出ない」とでも申し上げましょうか。

個人のブログでありますので、若輩者の私があまり口を挟むのもよくないですねσ(^_^;)
申し訳ないです(>_<)

ちなみに私はトインビー対談を読み、非常に感銘を受けました。
あれは人類の叡智が凝縮された不世出の本なのではないかと私は確信していますよ^ ^

話は変わりますが、
私の信念はですね、死ぬまでにどれだけの人を救ったかです。
言い換えると、どれだけの人を死ぬまでに幸福にしたかにあります。

悲しいことにネット上では伝わるものがあまりにも少ないようです。
「多くの説明を必要とすることを無理に短い文にまとめました」
とマグナムさんが仰っているところからもそれは理解されると信じます。

このブログの目的は自分の意見を通す為にあるのですか⁇
それとも人を救い、日本を救い、世界を救うことにあるのですか⁇

私の人生における信仰の確信も、歓喜も、ネット上では伝わりそうにありません。

だから私は人に会います。

その人を幸せにする為、動きに動きます。

私は実は池田先生にお会いしたことがあるんです。
そのお孫さんとも親しいです。
その振る舞いは一流でした。
やはり人は振る舞いです。

私が会ったことなく、しかも偏見で人を判断するようなポリー女史の意見よりも、私は自分が会った印象を大切にします。

池田先生やそのお孫さんは人を幸せにする為、日々、御尽力なさっています。
人に会い、励まし、真心で包みます。

僕はそれを直接受け取りました。
だから確信を持って言えるのです。

マグナムさんも人の揚げ足ばかり取らずに自分を磨いてはどうでしょうか⁇
いまのままでは心配です。

怖がらなくても大丈夫です^ ^
世界は理不尽に満ちているけれども、人の心はいつだって可能性に満ち溢れています。

世界がどうであろうが自分が変わればいい。
でも自分が変わる勇気はなかなか出ないもの。
しかしその勇気を持たなければ人は堕落と慢心に陥るだけ。
マグナムさんの仰る通り、宇宙の法則は厳しく、因果応報です。

このブログには偶然にも辿り着いたのですが、何だかほっとくことができなくってついついコメントしてしまいました😊

マグナムさん。
人と比べなくて大丈夫です。
自分の方が優れてるなんて思わなくていいんです。
仏法で言えばその境涯は修羅界の生命であるし、六道輪廻をしていることになります。

さて、だいぶ長くなってしまいましたが…
やはり僕は変わらずマグナムさんの幸せを祈っております✨

もし悩んでいることや困ったことがあればいつでも御連絡下さい!
メールアドレスをコメントする際に書かせて頂いたのですが、もし見れなかったり不具合があるようでしたらまたコメント下さい!(^O^)/

それでは失礼します!

Re: タイトルなし(mixiさん)

男性の方なのですね。女性的性向も具えているのが垣間見えたので女性だと思ってしまいました。

「私には〝それほど〟」 ですか・・・

池田創価学会が及ぼした悪影響については「言論出版妨害事件・池田小学校児童殺傷事件・熊本市女児遺体遺棄事件・創価大グループ通話記録窃盗事件・偽造写真事件、暴力団との癒着など」で十分ではないでしょうか。
もしこれ以上必要なのであれば、ネット上に数多くありますので偏りなく読まれれば正しく受けとめられるはずです。
また、マグナムが知り得ていることは開示することはできませんが、今言えることを語れば、非常に大きな悪影響で日本だけでなく世界に波及しております。
その悪い刈り取りは、人類全体で行っている最中であり、これからも行わなければなりません。が、前の回答で述べたように悪い種をまいた直接の原因である学会員は悔恨の念による想像を絶する苦悩をまぬがれません。

盲人に、どのような輝きで、色彩で、形でと教えても実際に見ることができない以上本当のところは知ることができないように、信仰による魂の盲目の方を善く諭しても真実を知ることはできません。
ただ、魂は向上進化するものなので〝いつかは〟おぼろげながらも目が開くときがまいります。

現状聞く耳のない方に無理をして新しいことを開示してお話するつもりはありません。
なぜかは、次の記事を読まれれば納得がいかれることでしょう。
http://japan0609.blog.fc2.com/blog-entry-290.html
Mixiさんは、Aグループに入ります。宗教脳をお捨てになることをおすすめします。

このブログに書かれていることは、権力者にゴマをするためのみつぎ物ではありません。ただし一方では、地上の財宝をすべてかき集めても交換できない、遥かに価値のあるものをたずさえています。そして必要と求める方には平等に与えられます。

他のコメントの回答で述べていることですが、この記事についても、ポリー女史の手記についても、納得できない方もおられるでしょう。それでも宜しいのです。
記事の真偽は読者が決めれば良いことなので、どちらでも構いません。

〝推論の域を出ない〟〝怖がらなくても大丈夫です^ ^〟〝人の揚げ足ばかり取らずに自分を磨いてはどうでしょうか⁇〟〝人と比べなくて大丈夫〟〝自分の方が優れてるなんて思わなくていいんです。〟〝その境涯は修羅界の生命〟

これらのように感じられたのであれば、それも宜しい。
ただ一つだけ言わせていただけば、霊格が高いとは周りより権力があって偉いのではありません。
高いほど慈悲から発する愛と人々の幸せのために我が身を犠牲にする滅私の奉仕の心であふれてくるのです。また虫いっぴきの命の尊さも魂で知ります。ある意味、最弱なのです。(*´ω`*)

トインビー対談の本について「あれは人類の〝叡智〟が凝縮された不世出の本」とありますが、このブログで使用する叡智とは『魂で学んで知っていること』という意味合いです。
仏の叡智は地上の言語では語ることができません。魂で学ぶものだからです。
池田氏を権威化するために作られた本により、Mixiさんは不必要な知識を脳につめこみました。
周りの人々の幸福を願うのであれば、池田創価学会で学んだ知識に頑迷にこだわり続けず潔くお捨てになることをおすすめします。

このブログの目的については、宇宙の自然法則をよりどころに真実を伝えることにあります。ただ相手により個人の意見と考え、批判、バカにしていると勘違いしてしまう哀れな方もいます。
個人の意見ではなく、宇宙の自然法則を中心として天界の神々から大天使・中天使・小天使と数え切れない序列の階梯からの人間へのメッセージです。
創価学会の信仰は宇宙の自然法則に逆らう信仰ですから、脱会する方々が増え、信者獲得はうまくいかず、廃絶の一途をたどることは当然の結果となります。
マグナムが強大な悪の魔法でどうこうしたのではなく、宇宙の自然法則により原因に対しての結果としてそのように働いているのです。

個人の考えはブログ名の副題のとおりです。日本の平和の恩恵は世界へ波及します。
また、何もこのブログだけがマグナムのすべてではなく、微力ながら日々の生活に疲れはてた方々の精神を高揚し勇気づけ、どのようにしたら良いのか相手の聞く耳の状態に合わせて方向を明確に示し安らぎに導く生活があります。

また、良い木・悪い木のたとえ話を読まれたかと思いますが〝池田先生やそのお孫さん〟という人で判断してはなりません。マグナムは気まぐれや自己満足のために回答するほど暇ではありません。
よこしまなに読まないことです。根本原因の焦点がボケてしまいます。

それと因果律に〝偶然〟はありません。

コメントには出来るかぎりの回答したい気持ちはありますが、どうしても相手に聞き入れるだけの受容力が備わらなければ平行線となります。

さきにも述べたとおり、納得できなくても構いません。真偽は読む側におまかせします。

以上

マグナムさん
御返信ありがとうございます(*^^*)

騙すつもりはなかったのですが、丁寧な言葉遣いを心掛けるとそうなってしまうようです💦

えらく御立腹ですね(>_<)
知ったような口を聞いて申し訳ないですσ(^_^;)

聞く耳を持たぬものには何を言っても無駄なのですね;_;
なんだか悲しい考え方ですね…

確かに何を言っても無駄に思ってしまうような相手もいますよね(^^;;
普通の人ならそこで諦めてしまうのかもしれませんが、原因は自分の中にあると知り、そこから自分が変わることによって相手の考えをも変えていく!っていう風に生きていく人って尊敬しちゃいます(o^^o)

そして創価学会に関する事件がたくさんあるんですね!
池田小学校は創価学会とどのように関係するのかちょっとわかりませんが…😅

社会を駄目にしているというかほとんど個人レベルの問題ですねσ(^_^;)
創価学会の思想に触れたからその事件を起こしたとは到底断定できないですし…
それに幹部だから信仰心があるとは限らないんですよね、これが不思議と(・・;)

ポイントは二つです。
一つ目は、その思想が具体的にどのように人に悪影響を及ぼしたか。
二つ目は、その思想によって悪影響を受けた人が具体的にどのように社会に悪影響を及ぼしたかです。

例えば国家神道を例に挙げましょう。
国家宗教として栄えたことは言わずと知れております。

その具体的思想とは⁇
教育勅語にある通り、国家に忠君を示すことが日本人としての最高の徳であると説いております。
つまり、戦争にあっては国を守ることを第一義とし、自分の命は惜しむな、と。
これは明らかに国家神道という宗教が人に悪影響を及ぼしていますよね⁇

それではその思想に侵された人が社会に及ぼした影響とは⁇
それはもちろん戦争そのものです。
日本の首脳部が戦争を肯定していたわけですが、日本という国家が肯定するものに反対ができなかったのは国家神道に侵された人たちです。
それはなぜなら日本という国家に忠君を示すことが徳であり、それに反逆するということは業を積む行為だったからです。
それはつまり戦争の肯定ということになります。

このように、二つのポイントでもって創価学会が社会に悪影響を及ぼしたと論じて頂ければ誰もが納得するかと思います(*^^*)

しかし出版問題に関しては有名ですし、これは確かに問題ですね!(>_<)
でもそれが社会悪かと言えば何だか違う気もするのは偏見ですかね⁇
全国に広まるような批判に晒されたらさすがに自己防衛に入るのは当然かと…
例えばマグナムさんのいままでの失敗や恥ずかしい過去が掲載された暴露本が全国に発刊されたとしたらどうしますか⁇

マスコミやネットの情報が全て正しいとは限りません。
また、マスコミやネットの情報がこの世で起こった事実の全てを表しているとは限りません。

学会批判に有利な記事ばかり取り上げても、残念ながらその記事が果たして本当かどうかはわからないですし、その背景を全て客観的に表現しているかは定かではありません(´・_・`)
なぜならそれは結局誰かが作りあげた文書であり、二次的なものだからです(^^;;

大事なのは自分の目で見た一次的な情報じゃないでしょうか⁇

そうこうするうちにまた長文になってしまいましたσ(^_^;)

やはり見過ごすわけにはいかない部分が多かった為、忌憚なく意見を述べさせて頂きました。

宇宙の法則ははっきり言って厳しいです。
それはマグナムさんのよく知るところであります!

生命は確かに永遠であり、いまの宿業は来世にも影響を及ぼします。
であるならば来世に影響を及ぼす前に現世にも影響を及ぼすのは必然です。

10年で必ず答えが出ます。
僕はハッキリと、この信仰が正しいと確信を持てます。
まして創価学会がカルト集団でないことも断言しておきましょう。

僕はマグナムさんが10年後には今以上に幸福を感じ、最高の御境涯で人生を謳歌なされていることをひたぶるに祈っております(^ ^)

前のコメントにも書きましたが、僕を必要とされたときはいつでも御連絡を!!
お待ちしております!!

Re: タイトルなし(mixiさん)

「騙す」
何を騙したのでしょう・・・変な駆け引きでもなされているのでしょうか。よく分かりません。

「えらく御立腹」
どのように読まれれば、そのように感じるのか分かりません。
第三者が読めば、立腹などしていないことは明瞭だと思うのですが・・・

「普通の人ならそこで諦めてしまう」
そこは普通で宜しいのではないでしょうか。聞きたくないものを無理に押しつけるのはどうかと思いますし、マグナムなら相手の自由意思を尊重します。
また、お言葉を返すようになってしまいますが「原因は自分の中にあると知り」と、このように述べるのであれば、一度目の回答でご自分がなぜ正しく受け入れ理解できないか内省なされてはどうでしょう。
正しく内省なされば、二度目、今回のコメントが不必要なことが分かります。

池田小学校については、こちらにまとめてあります。
http://japan0609.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

「社会を駄目にしているというかほとんど個人レベルの問題ですねσ(^_^;)」
個人レベルなら問題ないのですか・・・初耳です。
創価学会思想に触れたらどうなるかは、良い木・悪い木のたとえ話で述べたとおりです。

「創価学会が社会に悪影響を及ぼしたと論じて頂ければ誰もが納得」
国家神道については明確に理解されているのですから、ご自分の宗教も冷徹に分析なされてはどうでしょう。
リンク先の記事の中に〝他の一神教・新興宗教・ニセ仏教にも同様のことが言えます。〟と書いてあるとおり、創価学会だけが別枠ではありません。
また、ポイントを二つ示されましたが、まずは創価学会が社会に悪影響を及ぼしていないと誤解なされていることが問題です。
ポイントを示していただく前に、ご自分が正しく物事を認識できていなことを理解なさることです。

「出版問題に関しては(略)でもそれが社会悪かと言えば何だか違う気もするのは偏見ですかね⁇ 」
〝偏見です〟それ以外にありません。
Mixiさんは、ご自分中心で物事を見るのではなく、周りの人々がどのように判断しているのか、耳を傾けたほうが宜しいです。これは程度の問題ですが、Mixiさんは創価思想を基準に物事を感じ・考え・理解・行動しているため、思考のズレを知るには有効な手段となります。
Mixiさんの信念は素晴らしいですが、日本には学会員だけが生活しているわけではないのですから、周りの人々をよく見なければ幸福どころか不幸にしてしまいます。

また、なぜ批判に晒されるかと言えば、批判に晒されるだけの原因(悪影響)があるからです。自己防衛をする前に批判されることをなさらなければ宜しいのです。
ただし個人に関しては違います。
魂は向上進化するものですから、過去において悪事をしたとしても現在がどうであるかを考慮する必要があります。現在、未来に向けて善く積み重ね、周りから「あの方は立派な人格者だ」と評価されるのであれば、霊界でも胸を張って光明の世界へ旅立てるでしょう。
あくまで〝個人〟であり〝宗教団体〟ではありません。

「10年で必ず答えが出ます。」と述べていますが、すでに腐っている木からは良い実はならないと述べました。
腐った木とは、〝創価学会の教義〟のことであり、これを中心にいくら栄養を与えても悪い実がなるだけです。

創価学会がカルト集団でないことも断言なされておりますが、何の根拠もなく断言されたところでだれも納得なさらないでしょう。
納得させることなどできるはずがありません。なぜなら一般の人々は腐った木だと知っているからです。

「マスコミやネットの情報がこの世で起こった事実の全てを表しているとは限りません。」
だからこそ情報を正しく認識する必要があります。偏見のメガネをかけて見ている間は正しく理解できません。
マスコミやネットの情報について論じる前に、聖教新聞・創価新報等の創価学会による出版物について出版側の一方的な情報・都合で作成されていないか、ご心配なされたほうが宜しいのではないでしょうか。
また、火の無い所に煙は立たず、無から有は生まれず、原因があるから結果としてあらわれることも合わせて理解なさることです。

最後に、「えらく御立腹」について改めて述べますが、いくら自分の内面をのぞいても立腹する理由が見当たらないのです。なぜなら偏見のメガネをかけてコメントを読んでもいなければ、利己的な感情で回答を述べているわけでもないからです。

何度も同じことは書きたくないですが、納得できなくても構いませんので、そのまま心に留めていただければ幸いです。

No title

興味深く拝見しました。近所のBook Off、オレンジ色に変わってましたが、関係あるんでしょうかね??

Re: No title(灰毛ねこさん)

??ダブルクエスチョンは最近の流行りなのでしょうか(*´ω`*)
オレンジ色に変えることでイメージを変えたいという意図があることは分かりやすいですね。
注目するところは、業績悪化という結果(事象)です。
悪化するだけの物的・霊的な原因があるということですが、詳しく書いたところで無益なのでこのぐらいにしておきます。
偶然はないですから直接書かなくとも、見る目のある人には・・・

教えられました

素晴らしいご指摘に目が覚まされた気がします。

町中に、そしてテレビ画面に、かの3色があふれていると知って愕然としました。
企業に巣くっているコリアン勢力、そして学会勢力・・・・日本がほんとうに心配です。
元を質せばパチンコや競艇や、はてはやくざの覚醒剤などの利権が原動力になっているのではないでしょうか。
駅前のパチンコ屋を見ると潰したくなります。パチンコファンも、こんな勢力にカネをせっせとつぎ込むことを知って欲しいですね。

日本人全員に知らせたいです。

Re: 教えられました

日本にとってコリアン勢力と学会勢力のどちらが危険かを天秤にかけると、後者のほうがはるかに危険だと言えます。
なぜなら学会員のほとんどは創価思想を中心に物事を考え行動する日本人であり、宗教団体が反社会的行為を繰り返しているにもかかわらず、罪の意識などなく、団体(信仰)を守ることは絶対の正義と考えているからです。

創価には〝総体革命〟という恐ろしい言葉があります。
創価と宗教党を廃絶しないかぎり、日本の未来は暗く、これからも一般人に気付かれないように権力中枢へ枝葉を伸ばし、団体に都合の悪いことは権力と金でもみ消すでしょう。

駅前のパチンコ屋が潰れたら街の雰囲気が良くなり活気づくでしょうね。(*´ω`*)
駅から離れたパチンコ屋はだいぶ潰れ始めているので、多くの人々の通り道となる駅前は最後の砦です。

No title

はじめに断っておきますが私は、創価の様なカルトに限らず、
あらゆる宗教が嫌いです。

創価の廃絶方法というタイトルに引かれ見にきたのですが、
他の多くのサイトと同じく創価の思想の誤りについて延々と
語っているだけで、具体的なことが無く非常に残念に思う中、
三原色と創価を結びつけるあたりちょっとゴリ押しだなと
思った程度でしたがコメント欄を見てがっかりしました。

イスラムに対する偏見をお持ちなだけでなく、その反論が
まるで創価のようで気持ち悪かったです。

反創価のフリをして下手な反創価活動をして
創価に揚げ足取りをさせようっていう学会員かと思えるほどに
貴方の主張は気持ち悪いです。
反創価を貴方の宗教の公布に使うのはおやめください。
反創価にとって迷惑でしかありません。

Re: No title

何を仰りたいのか皆目見当がつきません。
どうしたいのでしょう?

罠にかかって苦し紛れに必死にもがく鳥のようです。
このような時は、疲れて大人しくなるのを待つのが一番です。

少なくともご自分の文章をよく読まれて、矛盾されていることに気づいたほうが宜しいかと思います。

冷静にお話できるようになってから訪問していただければ幸いです。

創価叩きは大いに結構だが手口が創価と何も変わらない。恥ずかしくないのか。
もっともアフィ目当てなんだろうけど。
三色旗でGoogle検索するとこのブログが上位に出ることが非常に不愉快。
こんな偏見に満ち溢れた記事を真に受ける奴なんてそうは居ないと思うけど即刻目立たない場所に移ってやっていただきたい。

Re: タイトルなし

一つ前のコメントの方も同様でしたが、何かに追い詰められ精神が不安定なようです。

「手口が創価と何も変わらない」とありますが、記事のどの部分がそうなのか具体的に書いていただかないと返答のしようがありませんし、恥ずかしい事なのかどうかも判断できません。
具体的に書いてもらえますでしょうか?

また「アフィ目当て」とありますが、このブログのどこに収益を得るための広告やブログパーツがあるのでしょう?
あなたの価値観がそうであるからそうするだろうと考えられるのは構いませんが、世の中にはお金に興味のない人もいるのです。
事実、このブログを始めてから一度たりともアフィをやったことがありませんし、今後もありません。

「創価叩きは大いに結構」に対して「非常に不愉快」、「こんな偏見(中略)居ないと思うけど」に対して「即刻(中略)やっていただきたい」

仰っていることに矛盾があることに気づきますでしょうか?
この記事に問題がないのであれば、不愉快にも感じず、場所の移動も必要ないはずです。

ある思想に束縛された人には事実が覆い隠されて(偏見に満ち溢れた記事)見えるのですが、そうではない人、あるいは束縛から解放されつつある人にはそれが取り払われ、明らかになるのです。

読む読まないも自由、受け入れる入れないも自由です。

以上

No title

>池田先生やそのお孫さんは人を幸せにする為、日々、御尽力なさっています。
人に会い、励まし、真心で包みます。

お孫さんも創価企業に参加されてるとは知りませんでした。しっかり起業家精
神を受け継いでいるんでしょうね。スイスは巨額預金者名を公表するとはっきり言い始めました。預けた10兆円を南米に移したら?えっ、もう移し終えたって。。

ところで最近創価学会を敵視する顕正会という組織が回ってくるようになりまし
た。昔の創価学会と同じ。少し下手に出ると命令口調で「集会に出ろ、ビデオを見ろ」と言うのが特徴です。動画見たい人は動画で「顕正会」と入れれば見ることができます。

いくつか狂態が見られますが中に、説教を終わった教祖が退室終わっても15分間拍手をする様子が判ります。又一つ狂った新興宗教が出来て育ち始めました。
教義を見ると何から何まで喪家と反対を唱えているがその実、内面まで大きな反日で固められた団体です。喪家と共産党は仲が悪い様に見せかけているが主張してることは殆ど同じ日本解体に向けているのと同じですが、顕正会も顔が違ってもDNAは同じ、彼らは三つ子です。

あと彼らの兄弟も数人ありますが今日はここまで。

Re: No title

創価学会廃絶に向けてブログを始めたときに否応なく顕正会についても調べることになりましたが、その中でいくつかの狂態の動画は確認済みです。

しかしこの団体の中にいる人々には泥沼に咲く白い蓮華のような綺麗な組織だと思っているので、自分たちの行動が異常とは思わず批判する者がいれば「何にも知らない者が言うんですね、生意気に」と思うのでしょう。

長い厳しい冬が終わり雪が解けたあとには肥えた大地が広がり、そこに植えた幸せの種以外にも不幸の雑草がともに芽を出します。
大地は常に平等ですから不幸の雑草を抜かなければ幸せの種は綺麗な花を咲かせることはなく、もし咲かせても雑草の丈の方が高く外から見ることはかないません。
雑草を抜き幸せの花を咲かせるか、雑草ばかりの大地にするかは、そこに住む人々が決めることです。

未来の幸せを思うのであれば、この文の意図に気づいた人が不幸の雑草を抜きつづけ新しく育たないように注意することです。

最近物騒なのでこうした例えを書くと勘違いする人が出て来るかもしれませんので参考までに書きますが、不幸の雑草を抜くとは間違った思想をつくる教義を正すということです。人の命を奪うということではありません。どんな理由があろうと殺生は許されません。

面白かったです。

私は元霊友会会員で祖母は副支部長でしたから、祖母の家には法座がありました。
日蓮ゆかりの千葉県小湊の誕生寺で合宿を行ない、山梨県七面山にも登りました。
メソディスト系大学を卒業し、バプテストの妻と結婚。最近はモルモン教の教会で、英会話に通います。
歴史に関しても日本人、宣教師が書いた本を読み、人間と神との繋がりを良く考えます。
僕のアメリカ留学時代の恩師は韓国人です。教授は私を、貴方が日本人、韓国人関係ない、貴方は私の生徒よ
って言って、守って頂きました。だから韓国人だからってだけで偏見をもちたくないのです。
確かに創価学会の強い動きはやり過ぎです。
日本人でありながら、日本人の誇りを持てない教育をした日教組も問題です。

Re: 面白かったです。

さまざまな宗教、宣教師の書いた本、韓国人、創価学会、日教組・・・

すべては、あなたを取りまくさまざまな物事や環境です。
それをつくるのはそこに住む人々です。

人々の心の成長の程度と思想の違いはどこから出てくると思いますか?
それを善い方へと変えて行くにはどうしたらよいと思いますか?

もし答えが分からなければブログの中に分かりやすく書いてあります。

さらに深く読み込んでもらい、目の前がパッと明るく照らされるきっかけになれば、もっと楽しんでもらえると思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

マグナムやまと

Author:マグナムやまと
危険な宗教団体廃絶
無明から光明への道標

以下、向上心のある方向け

このブログはスピリチュアリスト、または特定の宗教団体に導くものではありません。

ネット上に氾濫する宗教・スピリチュアリズム・心の探求などの誤った情報を正していくことが目的である。

心と体の関係を正しく理解することで次第に悪因を作ることを止め、生老病死を恐れず、精神的豊かさを手に入れることを目指す。

精神的豊かさは、魂の成長を意味する。
魂の成長は、死後の世界を決める。
地上生活は原因、死後の世界は結果である。
善因を作るのも、悪因を作るのも己である。

神々も含め、誰であろうと原因結果の法則から絶対に逃れることは出来ない。

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。