スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓日友好の碑 池田創価学会

kannichi.jpg

ネット上では池田大作氏は朝鮮人(帰化人)であり、池田創価学会は朝鮮半島宗教と囁かれています。

今回は、池田氏の思想を明確に伝える「碑文」を紹介します。
1999年5月、「韓日友好の碑」は韓日往来の玄関、糸島市の福岡研修道場に池田氏の提案で建立されました。
池田氏の歪曲された歴史観、反日思想が読み取れる碑文です。
以下を参考にして、碑文の内容をご確認願います。

・「安らけき朝の光に 貴国を想う」「師恩の国」「不撓(不屈)の国」「悲劇の祖国に」 → 池田氏の母国(朝鮮半島)

・「東海の小嶋へ」 → 日本

・「小国の倨傲(きょごう) 大恩人の貴国を荒らし」 → 日本が調子に乗り、大恩人の韓国を荒らし(韓国併合)

・「韓日新時代へ」「韓日友好の」 → どんだけ持ち上げてんだか(。´-д-)・・・日本人なら日韓となるでしょう。

要約すると、「韓国を侵略した小国日本は韓日友好という名の謝罪と賠償を新しく千年することを誓う」と言うことでしょう。

<参考>
・韓日友好の碑 碑文
・創価学会機関紙聖教新聞よりの抜粋


碑文とは関係ないが、合わせて読む事で池田氏の思想がより一層、明確になります。

池田氏から韓国仏教会代表メンバーに対し、語られた内容。

「韓国は日本にとって、『文化大恩』の『兄の国』である。『師匠の国』なのである。その大恩を踏みにじり、貴国を侵略したのが日本であった。ゆえに、私は永遠に貴国に罪滅ぼしをしてゆく決心である」
(2000年5月22日付聖教新聞より)

<参考>
・創価学会池田名誉会長のおことば


「池田氏は朝鮮反日思想の持ち主(副会長等の役員の3分の2は通名、在日朝鮮人と言われている)です。

すでに日本の権力支配中枢に枝葉を伸ばし日本の政治・経済・治安を破壊しています。(40年以上に渡り公明党が参議院法務委員長職を独占。外務省大鳳会。)

池田創価学会に財務・聖教新聞等で財産を収める事は、自らの首を絞める行為です。

又、創価大学、創価女子短期大学・創価高校、創価中学校等からの池田洗脳兵が、今後も社会に進出して来ます。

一般市民が監視・団結し、集団ストーカー、嫌がらせ、会社極秘情報・個人情報漏洩等に断固対処して行く必要があります。」


▼参議院法務委員長一覧(『週刊ポスト』H15.12.26)=※表中会派名の「自由」は、吉田茂氏らを中心に1950年に結成された「自由党」のこと。自由党は55年に民主党と合併し現在の自由民主党となった。「緑風」は、無所属議員を中心に47年に結成され65年に解散した「緑風会」。「平成」は95年に新進党、公明が作った統一会派「平成会」で98年に解散
総体革命=創価による政界、官界、言論界、教育界等の社会権力の独占!
参議院法務委員長一覧より、昭和40年(1965年)~平成15年(2003年)=公明党が38年間に渡り独占。
その後は?
渡辺孝男公明2004年~2005年
弘友和夫公明2005年~2006年
山下栄一公明2006年~2007年
遠山清彦公明2007年~2008年
澤 雄二公明2008年~2009年
松あきら公明2009年~2010年
浜田昌良公明2010年~2011年
西田実仁公明2011年~2012年
草川昭三公明2012年~2013年
荒木清寛公明2013年~
2004年~2013年=9年、「計47年」
現在も公明党が独占中!

<過去関連ブログ>
☆創価学会の旗(三色旗)の意味

あいさつ (〃 ´  ▽  `  )ノ"へ
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

じゃあ、プレゼント♪

朝鮮人にも大人気のアレをプレゼントしちゃいましょう♪
さあさあ、打ち込んであげましょう♪
朝鮮人売春婦像に括り付けられて人気爆発♪
『竹島の碑』♪

Re: じゃあ、プレゼント♪

竹島の碑が無くても日本の領土に変わりはないですよ。(´∀`)

韓国が反日だということは国民に周知されたので敢えて煽らなくても衰退して行くでしょう。
でも日本政府は可哀そうなので助けるかもしれませんが・・・

韓国人どうこうより権力と欲にまみれた日本の怠慢・腐敗政治の方がよっぽど問題ですね。
働いている政治家は元はただの人・・・誰がなっても一緒なので問題は根深いです。

No title

創価学会と統一協会は日本の敵です。在日思想の塊です。今のうちに何とか手を打たないと汚い朝鮮人共に日本は乗っ取られてしまいます。もう既に、マスコミなどは朝鮮人に乗っ取られかけています。先ず、在日国会議員を当選させない事、一番危ない公明党は早く潰さないと大変なことになってしまう。社民党、民主党も在日が多いから気を付けないといけない。

Re: No title(シマやんさん)

マグナムも同意です。

混乱と無秩序の根本の原因は、人々の心を救えない宗教にあります。筋の通らぬ宗教教義は、人類を暗黒と悲劇に陥れる恐ろしい思想を生み出します。

魔法のように、政治・経済・治安がいきなり回復することはありませんが、創価学会と統一協会の廃絶に合わせて少しずつ回復することは間違いありません。(特に創価)

在日朝鮮人に限らず、宗教的知識を脳に詰め込んだ日本人の狂信者たちは、反日思想教団の権力を維持する資金源と宗教党を存続するために喜んで働く、魂に足かせをはめられた奴隷です。
気の毒に思いますが、奴隷は所有者に服す以上、一般の人々を不幸にする存在です。

日本の幸福な未来のため、お互い気を抜かないように過ごしましょう。(`・ω・´)b
プロフィール

マグナムやまと

Author:マグナムやまと
危険な宗教団体廃絶
無明から光明への道標

以下、向上心のある方向け

このブログはスピリチュアリスト、または特定の宗教団体に導くものではありません。

ネット上に氾濫する宗教・スピリチュアリズム・心の探求などの誤った情報を正していくことが目的である。

心と体の関係を正しく理解することで次第に悪因を作ることを止め、生老病死を恐れず、精神的豊かさを手に入れることを目指す。

精神的豊かさは、魂の成長を意味する。
魂の成長は、死後の世界を決める。
地上生活は原因、死後の世界は結果である。
善因を作るのも、悪因を作るのも己である。

神々も含め、誰であろうと原因結果の法則から絶対に逃れることは出来ない。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。