スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信教の自由

 誤解が無いように、このブログを立ち上げた主旨について触れたいと思います。

 宗教団体の危険性を世間に広めるためブログを始めましたが、私のような宗教団体アンチ派が信教の自由を侵し、よっぽど危険と思われるかも知れません。

 ブログにコメントを頂いたのですが、宗教団体を批判することがオーム真理教や創価学会より危険な存在に感じているようです。

 まるで、左翼思想家・自虐史観教育の犠牲者が愛国者達をウヨ、ネトウヨとレッテルを貼るのと同様に感じますが、私は国を滅ぼそうとする危険な宗教団体から国を守ろうと情報を拡散している愛国者のつもりなのですが...(。´-д-)

 法律で信教の自由が認められていますし、個人の信仰心は尊重すべきだと考えます。
 勿論、全ての宗教が駄目と言っているのではありません。(宗教探求による優劣は別)

 しかし、創価学会は池田大作氏(反日思想家)のために働く仏弟子達(幸福の科学も自分たちをそう思っている)が、私達に気付かない様に権力中枢(政治、司法、警察など)に枝葉を延ばし、支配しようとしていたことはご存知でしょうか?
 創価工作員の天下取り、池田王国を創るためです。

 東京都八王子市を例にしますが、警察官の半分、裁判官の約三割が創価と言われています。

 どうでしょう...正しい裁判が行われると思いますか? 警察が市民を守ってくれると思いますか?

 創価に都合の悪い犯罪・事件は揉み消され、隠蔽されてしまいます。
 
 隠蔽に失敗した事件、不当な裁判記録はネット上で確認出来ます。

 現在不当な裁判は、真実が明らかになり創価がボロ負けしていますが(笑)

 おまけに、指定暴力団山口組の傘下組織、後藤組と関係を持っています。

 島田紳助氏が暴力団との関係から芸能界を引退して世間を騒がせていますが、事実を知りながら創価学会に所属しているのは正気の沙汰とは思えません。

 こんな危険な宗教団体が推す公明党が、参議院法務委員長を40年以上も独占していたことはご存知かと思います。
 支配中枢、経済に太い悪のパイプを作った事は想像に難しくないでしょう。

 そして、これからも創価大学、創価女子短期大学、創価学園等で先生を守るための洗脳兵が、支配中枢、芸能、経済に入り込んできます。


 「創価学会は、政治・経済・治安を破壊する原動力」

 池田創価学会はフランス、ドイツ、オーストリア、イギリスでは、カルト(セクト)教団に指定されています。
 これは、他国が危険な宗教団体と警告しているのです。
 しかし、日本では反社会宗教団体に対して、何一つペナルティーを科すことが出来ないのが現状です。
 宗教の名を借りた、心身に対する暴力や侵害、ハラスメントに対し、早急な法の整備が必要ですが、それを待っていては被害が拡大してしまいますし、すでに被害に遭われた方が不憫です。


<過去関連ブログ>
・朝鮮宗教 創価学会 池田大作 反日感情 事件 カルト セクト
・幸福の科学 幸福実現党 本日で終了(。´-д-)疲れた。。
・オウム真理教 アレフ ひかりの輪 真理党 麻原彰晃

あいさつ (〃 ´  ▽  `  )ノ"へ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マグナムやまと

Author:マグナムやまと
危険な宗教団体廃絶
無明から光明への道標

以下、向上心のある方向け

このブログはスピリチュアリスト、または特定の宗教団体に導くものではありません。

ネット上に氾濫する宗教・スピリチュアリズム・心の探求などの誤った情報を正していくことが目的である。

心と体の関係を正しく理解することで次第に悪因を作ることを止め、生老病死を恐れず、精神的豊かさを手に入れることを目指す。

精神的豊かさは、魂の成長を意味する。
魂の成長は、死後の世界を決める。
地上生活は原因、死後の世界は結果である。
善因を作るのも、悪因を作るのも己である。

神々も含め、誰であろうと原因結果の法則から絶対に逃れることは出来ない。

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。