スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望郷台

jigoku011.jpg

 望郷台に大勢の人々、頑迷で非を悟らない者ばかり、罪人は望郷台に上ると別れて久しい家族の姿を見ることが出来ます。

 そこでは痛ましい光景ばかり目に入ってきます。


 ※頑迷とは、頑固でものの 道理がわからないこと。

jigoku012.jpg
例えば祖先を祭る廟(びょう)は荒れ果てかつての道徳風紀を失っています。


jigoku013.jpg
遺体がまだ冷たくならないうちに、取立人が借金の返済を迫っています。


jigoku015.jpg
残された遺産をめぐって兄弟が反目し、遺産を奪い合っています。

jigoku016.jpg
巨万の富や立派な家屋が火災で残らず灰になっています。

jigoku017.jpg
息も絶え絶えの男性の側で女性はすでに移り気して新しい恋人を作っています。

jigoku018.jpg
愛娘がいじめられて娼妓(しょうぎ)に身を落としています。

 ※娼妓とは、宴席で歌をうたったり舞をまったりして客の相手をした女。 2.特定の地域内で公認されて売春をした女。

 このような光景を見て最も心を痛めているのは、望郷台にいる人です。
スポンサーサイト

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マグナムやまと

Author:マグナムやまと
危険な宗教団体廃絶
無明から光明への道標

以下、向上心のある方向け

このブログはスピリチュアリスト、または特定の宗教団体に導くものではありません。

ネット上に氾濫する宗教・スピリチュアリズム・心の探求などの誤った情報を正していくことが目的である。

心と体の関係を正しく理解することで次第に悪因を作ることを止め、生老病死を恐れず、精神的豊かさを手に入れることを目指す。

精神的豊かさは、魂の成長を意味する。
魂の成長は、死後の世界を決める。
地上生活は原因、死後の世界は結果である。
善因を作るのも、悪因を作るのも己である。

神々も含め、誰であろうと原因結果の法則から絶対に逃れることは出来ない。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。