スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九殿 平等王(びょうどうおう)

jigoku09.jpg

 平等王は最大の地獄を司っています。

 その地獄の名は阿鼻地獄でまたの名を無間地獄とも言います。

 ここでの苦しみは、大焦熱地獄をはるかに上回ります。

 自分の両親を殺したり、貪欲・瞋恚(しんに)・痴愚(ちぐ)により、悪行を繰り返すと、この阿鼻地獄に落ちます。

 この地獄は広く周囲は幾重もの壁で囲まれ、四面は全て炎が燃え盛り、燃えてないところは一ヶ所もありません。
 
 これは生前に犯した罪が悪行中の大悪行であり、不善中の不善であったため、あらゆる苦しみの中でも最大の苦しみを受けなければならないからです。

 ここでは炎に身を焼かれるほか極寒の地で刺されるような寒風を全身で受けながら、筆舌に尽くしがたい苦痛を受けることになります。

 全ての罪は自らの業力(ごうりき)が招いたものです。

 またこの地獄は十六ヶ所あり、そこでの苦しさは一ヶ所ごとに増します。

 これは罪状がそれぞれ異なるためで、このようにして無限の歳月を過ごし、全ての罪を償えばここを脱出することが出来ます。


★羞恥心が無い、権力者⇒ハチとサソリの地獄

★羞恥心が無い、憎悪の感情⇒毒蛇地獄

★連続殺人、通り魔殺人、無差別殺人、頭部切断⇒脳味噌取り地獄

★社長殺害、謀反、森林を伐採、生態系を破壊⇒針峰地獄

★恨みによる殺人、女遊び、文書偽造、冤罪⇒カラス地獄

★偏向報道、中絶⇒針の雨地獄
スポンサーサイト

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マグナムやまと

Author:マグナムやまと
危険な宗教団体廃絶
無明から光明への道標

以下、向上心のある方向け

このブログはスピリチュアリスト、または特定の宗教団体に導くものではありません。

ネット上に氾濫する宗教・スピリチュアリズム・心の探求などの誤った情報を正していくことが目的である。

心と体の関係を正しく理解することで次第に悪因を作ることを止め、生老病死を恐れず、精神的豊かさを手に入れることを目指す。

精神的豊かさは、魂の成長を意味する。
魂の成長は、死後の世界を決める。
地上生活は原因、死後の世界は結果である。
善因を作るのも、悪因を作るのも己である。

神々も含め、誰であろうと原因結果の法則から絶対に逃れることは出来ない。

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。