スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七殿 泰山王(たいさんおう)

jigoku07.jpg

 ここは焦熱地獄を司っています。

 殺人・盗み・邪見・邪行・飲酒・妄言などの罪を犯し、しかも悔い改める様子が微塵も無い者が死後に焦熱地獄に落ちます。

 この地獄での苦痛は、大叫喚地獄を上回り、ここでは炎が一刻も絶えることがありません。

 罪が償い終わっても三百回、餓鬼道に生まれ変わり、二百回、畜生道に生まれ変わります。

 人間に生まれ変わったとしても両親を尊敬せず、慙愧(ざんき)を感じず、羞恥心も無く、下品で醜く、犬と食や行動を共にします。

 手足は荒れて裂け、他人に食べ物を恵んでもらい心身ともに満たされることはありません。


 経典によると、この地獄はあたり一面が燃え盛り罪人の全てを焼き尽くし、罪人は死んでは生き返り、生き返っては死んでいき極限の苦痛を受けます。


 ※慙愧とは、自分の見苦しさや過ちを反省して、心に深く恥じること。

★免罪死、権力者、政治家、裁判官、検察、弁護士、警察⇒舌抜き頬刺し地獄

★凶悪女、非人道的行為、財産横領殺人、保険金殺人⇒石載せ地獄

★極悪人、独裁者、権力者⇒犬吠え狼食い地獄

★唐揚げ、焼き畑、山火事⇒油釜地獄

★詐欺、食品偽装、耐震偽装、拾得物を私物化⇒天秤地獄

★超極悪人⇒鉄丸地獄
スポンサーサイト

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マグナムやまと

Author:マグナムやまと
危険な宗教団体廃絶
無明から光明への道標

以下、向上心のある方向け

このブログはスピリチュアリスト、または特定の宗教団体に導くものではありません。

ネット上に氾濫する宗教・スピリチュアリズム・心の探求などの誤った情報を正していくことが目的である。

心と体の関係を正しく理解することで次第に悪因を作ることを止め、生老病死を恐れず、精神的豊かさを手に入れることを目指す。

精神的豊かさは、魂の成長を意味する。
魂の成長は、死後の世界を決める。
地上生活は原因、死後の世界は結果である。
善因を作るのも、悪因を作るのも己である。

神々も含め、誰であろうと原因結果の法則から絶対に逃れることは出来ない。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。